2022/06/26

令和4年6月22日 dhk富山支局

 

令和4622日(水)dhk富山支局(竹部将光支局長)では前回の人気もあり今回も東京から高畑先生にオンラインを通しBCA商材を使い、今、最も旬な濡れパン、ゆるパンの技術披露を各先生方に行っていただきました。

特徴は薬剤が中性なので傷めず、しっかりかけるパーマでカラー毛や傷みのある毛髪にも専用トリートメントで処理することにより、かける前より、かけた時の方が質感が良くなり皆様から絶賛。

とても良い商材の紹介を支局長はじめサロン局長、高畑先生に感謝しております。

2022/06/11

令和4年6月10日 令和4年度東京ヘアモ-ドアカデミ-定期総会

 
令和4610日(金)、dhk東京ヘアモ-ドアカデミ-(花島会長)では、代々木の全理連ビルにて「令和4年度東京ヘアモ-ドアカデミ-定期総会」を開催した。

司会者挨拶の後、総会開会に先立ち、職業訓練校 緒方校長の開会の辞で総会が開会された。


花島会長挨拶では

「今回の総会は、集まって行事を進めて行かないとdhkとしての『本来の在り方』や、『らしさ』と言う物が薄れて行くのではないかと思い、Webではなく、皆様に集まって頂く形での総会とした。フォトフェスティバルが盛況に終える事ができ、今期から講座も開講できている事から、このコロナ禍の中、現場で頑張って指導して頂いている講師の皆様には感謝申し上げます。今年は全国大会も開催の運びとなり、各研究団体でも徐々にイベントを開催しており、dhkも従来通りのDHKFESTIVALが開催出来ますよう準備して行きたい。今日は短い時間ですが、総会の場ですので議案審議の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。」と挨拶を頂いた。


議長に、野田和弘本部講師を選出し、議事開始に入った。

令和3年度の事業報告が各局長より報告され、全会一致の拍手にて承認された。

会計報告は武藤経理局長より行なわれ、監査役の根本高志、蓮沼会員による監査報告の後、承認された。

引き続き、「令和4年度事業計画案」が各局長より発表され、拍手にて承認された。

同様に予算案も承認された。

来年度の総会監査役に西田、山崎会員を選出し、全ての議案が承認された。

最後に、仲山副会長の閉会の辞により「令和4年度dhk定期総会」は滞りなく終了した。



 

(通信 原田圭亮)